FC2ブログ

『@DIME』に記事が掲載されています

昨日は予定外の寝落ちにより訪問できず失礼いたしました。m(_ _)m
申し訳ございません。
これに懲りることなく、これからも訪問していただけるとありがたい限りです。

さて本題。
 
小学館のウェブサイト『@DIME(アットダイム)』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。
 
記事は連載「ヒット商品開発秘話」で、今回はリベルタの『カビダッシュ』シリーズを紹介。
誕生の経緯、誕生までの道のり、それぞれの特徴、売るための工夫などについて紹介しています。
 
『カビダッシュ』シリーズは2017年4月に発売された、風呂場のカビ対策商品群。
〈特濃ストロングジェル〉〈デイリーカビ退治・防カビプラス〉〈防カビ・抗菌スパークリングジェット〉〈ウエットクロス〉のほか、〈デイリーカビ退治・防カビプラス〉用の詰め替えパックが用意されています。
 
リベルタは美容系の商品を主力にしていますが、『カビダッシュ』シリーズは同社が新規事業で始めた日用品の第一弾商品になります。
 
風呂場のカビ取りに注目したのは、既存のカビ取り剤の効果に疑問があったこと。
風呂掃除は普段、家事を主に担っている女性がしているものの、週末や年末などたまに男性がやる家事であることが珍しくありません。
ところが、風呂場のカビは場合よっては、女性はおろか男性でも落とせないことがあります。
そこで同社は、効果が高い上に、先行する競合品とは違いたまに風呂掃除をする男性に買ってもらえるカビ対策商品のブランドをつくることにしました。
 
ただ、同社は工場を持っていないので、開発は処方が組める工場を探します。
探し当てた工場は業務用の処方が組めるところ。
業務用で最大効果を発揮する次亜塩素酸12%配合の処方を組むことに。
これが〈特濃ストロングジェル〉になります。
 
だが、〈特濃ストロングジェル〉は処方の関係上、大量のガスが発生し、開けたときにガスが放出されるのと同時に、液剤も噴出して危険。
何らかの対策が必要でした。
そのため、容器を工夫。
一見すると何の変哲もない容器ですが、ちょっと特殊な加工を施しました。
 
〈デイリーカビ退治・防カビプラス〉塩素系のカビ取り剤が苦手な方向けのもの。
塩素はいっさい使っておらず、安全性は高いですが、効果も抜群で、少なくとも413種類のカビや菌に効果を発揮します。
防カビ・抗菌機能に特化した〈防カビ・抗菌スパークリングジェット〉も安全なものだけで処方を組み、〈デイリーカビ退治・防カビプラス〉同様、少なくとも413種類のカビや菌に効果を発揮します。
 
これら3種を一気に開発・発売することにしたわけですが、新規参入の企業の商品は棚に並べただけでは売れません。
まず、男性をターゲットにしているために、男性を意識したパッケージデザインを制作。
ビフォー・アフターがわかる動画をつくり売場で流すようにしたほか、3種類まとめて陳列し、面で陳列するようにしました。
一気に3種類つくったのは、発売後に店頭において面で陳列できるようにしたため。
発売後の売り方をある程度イメージして商品は企画されていました。
 
2018年9月には、天井や壁を拭き取り掃除できる〈ウエットクロス〉を発売。
制汗シートのように使えるところは、いかにも美容系商品を扱ってきた会社らしい発想です。
 
すでにご愛用の方はもちろんのこと、風呂場になかなか落ちないしつこいカビが生えている方、カビが生えないよう長期間予防したい方、週末や年末などたまに風呂掃除をする男性の方など、ご興味のある方はぜひ、サイトにアクセスしてください。
 

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。
 
最新刊『バカ売れ法則大全』発売中。その他著作も合わせてどうぞ。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
 
関連記事

4 Comments

hippopon  

今朝は24時間スーパー2つまわっちゃってて 昨日のオレンジ紅茶みつけました。
ハロウィングッズと並んでましたよ
荷物が重かったので次にしますけど 買います(`・ω・´)ゞ

今日の カビのも頭の中にインプットしました!

2019/09/06 (Fri) 13:59 | EDIT | REPLY |   

自遊自足  

浴室のカビってあまり気にしたことないですね~ 風呂上がりに浴槽も含めて洗うのが私の役割。最後に冷水を壁に撒いてクールダウンさせてます。とは言えカビはどこかで繁殖してるんでしょうね

2019/09/06 (Fri) 15:44 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

カビ取り剤は強力なので、しつこい
汚れがある場合は、いいかもしれませんよ。
例のオレンジティーは試しに
一度飲んでみてください。

2019/09/06 (Fri) 23:50 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

マメにお風呂掃除をされているんですね。
カビなんて、なかなか生えなさそう。
ただ聞くところによると、カビ菌は
換気扇の裏に多くいるので、一見見当たらなくても
生える可能性は完全に否定できないそうです。
ときどき防カビ剤で
予防した方がいいかもしれないです。

2019/09/06 (Fri) 23:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment