FC2ブログ

発売になりました

先週の当ブログで、自著が発売になることを話題にしましたが、無事に今週発売となりました。
タイトルは『高すぎ? 安すぎ!?  モノのねだん事典』(ポプラ社)です。
 
高すぎ? 安すぎ!?  モノのねだん事典(ポプラ社)  
 
これが書影になります。
見本として10部いただきましたので、ちょっと盛り付けてみました。
 
書名から何となく想像がつくと思いますが、いろんなモノのねだんにまつわる読み物です。
身近なモノからそうでないモノまで、幅広く網羅されています。
 
予告の際、「意外なカテゴリー」と言いましたが、この本、児童書です。
出版社名を聞いて薄々そんな気がした人もいることでしょう。
でも、以前から当ブログの読者の方は全然思いつかなかったのではないのでしょうか?
イメージがあるとしたら、ビジネス書や理工書あたりだと思われるので、予想をかなり裏切ることになったと思います。
 
読者層は、小学校3年生あたりから上になります。
1つにつき2ページ(一部は1ページ)。
しかも、テキストかなり少なめです。
新型コロナウイルスの関係で休校になったことで子どもたちが家で過ごす時間が増えたかもしれませんが、そういうお子様がいらっしゃるところなどは、ぜひいかがでしょうか?
 
児童書ですので内容は学校関連のモノが多いのですが、全部が子どもにとって身近なモノやそうでないモノ(=大人なら身近なもの)ではなく、むしろ大人でも知らない、聞いたことがないものの方が多いです。
書き方が子ども向けなだけで、大人がウンチクを垂れるために使える面もあります。
 
出版関係の仕事をして25年を超えますが、児童書にかかわったのはこれが初めて。
いい経験になりましたが、子ども向けに書くというのは正直いって難しいです。
 
経験がない児童書の仕事ができたのは、ひとえに紹介があったからこそ。
ポプラ社の編集者とたまたまお知り合いになることがあり、その方から「職場の同僚編集者が担当するこの本を手伝っていただけますか?」と声をかけていただいたことがきっかけになりました。
これまでいろんなところで、自分の書いた記事をその都度紹介してきたのですが、そういうのを見て「企業取材が得意そう」という理由から白羽の矢が立ちました。
遅くなりましたが、この場を借りて御礼申し上げます。
 
本は2年半ぶりですが、前回は共著。
単著は11年半ぶりになります。
本を出すことに執着やこだわりはまったくないものの、さすがに11年半は空きすぎだな……と青ざめたのは言うまでもありません。
 
当面の目標はこの本が重版になること。
次回はできれば、現在担当している連載を生かして何かできれば、と考えております。
ご興味のある出版社の方は遠慮なくご連絡をください。
 

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。
 
最新刊『高すぎ? 安すぎ!? モノのねだん事典』発売中。その他著作も合わせてどうぞ。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
関連記事

8 Comments

hippopon  

この表紙選んだのですか?ww( ゚Д゚)
やけにポップで売れそう!(^▽^)/

私しばらくしたら 友人に、先生してるww
話題にしてもらおう!販路拡大はあんまり望めないけど
贈りますよ♪

自分も読みます!

出版、おめでとうございます!!!🎊✨

2020/03/21 (Sat) 01:17 | EDIT | REPLY |   

自遊自足  

おめでとうございます。本屋さんに行きますよ~ 探さなくっちゃ。ここ二~三日は無理なので東広島に帰ってからになりますが・・・・ 孫と話すときのうんちくになるかもね。かなり先の話ですが。

2020/03/21 (Sat) 04:57 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

実をいうと、表紙デザインについては
これしか見ていないんですよね。
そこまで強いこだわりがなかったので、
とくに何も言いいませんでした。
名前の漢字が違っていたこと以外は……。

読んでいただけるとのこと、感謝です。
ぜひ誰かにウンチクを
垂れてください。

2020/03/21 (Sat) 13:40 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

書店では児童書コーナーに
置いてあるはずです。
お孫さんにぜひ、ウンチクを
垂れていただければ、と思います。
きっと株が上がる……はずです。

2020/03/21 (Sat) 13:43 | EDIT | REPLY |   

ジェイ  

出版、発売開始おめでとうございます!

私も買わせて頂きますよ~♪

児童書とはビックリしましたが面白そうですね
歳の離れた従弟の子供が小学生なので、その子にも買ってプレゼントしちゃいます。
重版になることを願って、細やかですが貢献したいと思います(*^o^*)/

2020/03/22 (Sun) 18:30 | EDIT | REPLY |   

hippopon  

買って すでに読み。家主に蘊蓄たれました!(`・ω・´)ゞ

2020/03/22 (Sun) 19:45 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

ジェイママさんへ

コメントありがとうございます。

児童書はきっと、意表を
つかれたのではないのでしょうか?
昔から知っている人ほど、
誰も想像できないと思います。
自分ですら、意外に思いますし……。

重版に貢献……だなんて、何と
申し上げていいのやら。
そのお気持ちだけでも嬉しいのに、
本当に感謝の言葉がありません。
月並みですが、御礼申し上げます。
<(_ _)>

2020/03/22 (Sun) 21:10 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ(その2)

コメントありがとうございます。

お買い上げいただいたのですか?
感謝の念に堪えません。
本当にありがとうございます。
これからも家主様にウンチクを
垂れまくってください。

2020/03/22 (Sun) 21:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment