FC2ブログ

『@DIME』に記事が掲載されています

小学館のウェブサイト『@DIME(アットダイム)』に、私が取材・執筆を担当した記事が掲載されています。

記事は連載「ヒット商品開発秘話」で、今回はキングジムの『カキコ』を紹介。
誕生の経緯、開発過程での試行錯誤、こだわったポイント、使い方や用途などを知ってもらうためにしたこと、などについて紹介しています。
 
『カキコ』はクリアファイルですが、ポケットの上下にフラップがついていて、このフラップで書類を挟み込むようになっています。
そのため書類を取り出すことなくそのまま書き込みが可能。
変更が生じやすい図面やスケジュール表の一時的な保管や、書き込むことが多い楽譜の収納などに最適です。
 
このユニークなクリアファイルを開発することになったのは、開発を担当した方がベトナムのファイル工場で見た光景。
日本から来た社員とベトナム人スタッフが試作図面に書き込みをしながらコミュニケーションを取っていましたが、その試作図面は日本人社員がクリアファイルに入れて日本から持って来ていました。
図面をクリアファイルから取り出して書き込みをする様子を見て、わざわざ取り出さなくても書き込みができるファイルの開発を思いつきます。
このようなファイルは、すでに楽譜専用で売っていたものの、楽器店など限られた販路でしか売っておらず、同様の機能を持ったものを一般的な文具店で売るということに意味がありました。
 
開発の原点が図面であったことから、A3用紙をしまうことにこだわります。
見開き2ページを使ってA3用紙がしまえ、1ページでA4用紙がしまえるという仕様です。
ところが、A3用紙をしまうことにこだわったことで、開発が難しくなります。
何が難しくなったかといえば、フラップの形状。
A3用紙をしまった状態で閉じたときに外れてしまったりしない保持力が求められました。
 
フラップの形状や配置場所を変えて試作品をつくっては検証を繰り返します。
アドバイスなどもいただきながら何とか合格点をあげられるものができ、商品化を決める会議に上申したところ、商品化が認められました。
 
商品化が決定した後は細部を詰めていきますが、商品の完成度を上げていくことと同時に求められていたのがコストダウンでした。
特別な機能を持つものになったので、価格がやや高めになるからでした。
コストダウンが実施された代表的なところが背見出しなのですが、どのようなコストダウンを実施したのかは、記事でご確認ください。
 
特殊な機能を持つため、特定のユーザーにのみ支持されると思われたが、発売してみるとビジネスユースで思っていた以上に買われます。
また、用途や使われ方を理解してもらわないと買ってもらえないことから、一部の文具店でデモ販売を実施たり、使用用途をも明示したA3サイズのPOPをつくりファイル内に見開きで挟み込むなどしました。
 
さらに、「薄型のものが欲しい」という要望がたかかったことから、姉妹品の『カキコホルダー』を開発。
クリアホルダーに『カキコ』のフラップを移植した感じのもので、クリップボードみたいに固くて丈夫なことから、立ちながら持って書き込むことが可能です。
 
すでにご愛用中の方はもちろんのこと、クリアファイルにしまった書類に頻繁に書き込みをする方、書類が完成するまでの間だけ一時的に保管できるものを探している方など、ご興味のある方はぜひ、アクセスしてください。
 

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。
 
最新刊『高すぎ? 安すぎ!? モノのねだん事典』発売中。その他著作も合わせてどうぞ。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 
関連記事

5 Comments

hippopon  

ttps://youtu.be/zo9zb0VVwQo
なるほど便利、メモ紙張り付けておいたのですが 収納できますね。

2020/09/27 (Sun) 04:36 | EDIT | REPLY |   

自遊自足  

ちゃんと文房具屋さんでチェックしないとダメですね。
100均で必要なものは揃えろって言われてますが私は違うって反発しています。これもチェックですね~

2020/09/27 (Sun) 19:49 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

クリアファイルはよく使う人もいますので、
何か書き込まなければならないときに、
煩わしく思っていた人も多いはず。
そのまま書き込めるのはやはり便利です。

2020/09/27 (Sun) 21:19 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

ごくごくありふれた機能のものなら
100均の商品でも問題ないですが、
特別な機能を持ったものは、やはり
きちんとした文具店に行かないと
ないですよね。
これは町の文具店でも扱っていますが、
大型店に行くといろいろと発見がありますよ。

2020/09/27 (Sun) 21:27 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/10/08 (Thu) 20:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment