fc2ブログ

極厚の蒸しホットケーキ

ホットケーキミックス 
 
いただきもののホットケーキミックスがあります。
全部で2袋。
そのうち1袋は、賞味期限が1か月ほど前に切れています。
 
賞味期限のことはさておき、普段ホットケーキは食べません。
だからといって、ホットケーキミックスを放置しておくのはもったいないです。
なので、使うことにしました。
 
この1袋に入っているホットケーキミックスは450グラム。
ちまちま使っていたら、いつまで経っていても消費できません。
一気に一袋使ってしまうことにしました。
 
問題は調理法。
卵と水をホットケーキミックスを合わせて生地をつくり、フライパンで焼いていたら、時間がかかって仕方がありません。
おまけにガスを使うのでずっとつきっきりになり、他のことができなくなります。
 
ここで登場するのが電鍋ちゃん。
 
大同電鍋 
 
つくった生地を焼くのではなく、これで蒸すことにしました。
 
電鍋ちゃんの正式名称は大同電鍋
発売から60年以上経つ台湾の家電で、現地で一人1台といわれるほど普及しているほどです。
わが家では主に炊飯器として使っていますが、調理にも活用。
カレーやおでんをつくったり麦茶を沸かしたりするほか、シュウマイや中華まん、野菜類、卵などを蒸すのにフル活用しています。
 
煮炊きできるほか蒸すこともできるのは、水蒸気で調理するため。
内鍋と外鍋の間に水を入れてフタを閉めてから電源を入れると、水が沸騰して発生した水蒸気の熱で食材を加熱します。
内鍋と外鍋の間に入れる水の量を調節することで調理時間が調節できるので、ミスったと思ってもリカバリーしやすく調理でミスることがほぼありません。
 
内鍋に生地を流し込み外鍋にセット。
電鍋専用の炊飯鍋を使っていますが、フッ素コートされているので完成時に離型が容易なのが助かります。
 
電鍋ちゃんに付属している計量カップで2.5カップ分の水を入れて蒸したところ、
こんな感じに仕上がりました。
 
蒸して内鍋いっぱいに膨らんだホットケーキミックス 
 
内鍋に使った炊飯鍋は6合の米が炊けるのですが、目一杯に膨らんでいます。
蒸す前の生地の量は内鍋の半分にも満たなかったので、なかなかの膨張率です。
 
で、取り出すとどうなったかというと……
 
皿にあけたホットケーキ 
 
こんな感じです。
蒸したのにこんがり焼いたような色になっています。
もうちょっとこんがりした方がよかったかも……。
あと0.5カップ、もしくは1カップ分水を多くして蒸せばよかったです。
ちょっと凹んでいるのは、炊飯鍋の底の形状を転写したためです。
 
気になるのは厚みでしょう。
 
分厚く成型したホットケーキ 
 
いやー見事です。
山ですね。
ぐりとぐら」に出てくる巨大なカステラのようです。
 
早速4等分にカット。
1切れ食べてみることにしました。
 
分厚いホットケーキを4等分にカットしバターをONしたところ 
 
ちょっと傾いているのはご容赦いただきたいといして、ホットケーキなのでバターを乗せてみました。
バターを溶かしてからハチミツをちょっとかけています。
 
蒸してつくったので全体的にフワッとした食感を想像するかもしれませんが、焼き色がつくほど蒸しているので、外はカリッ、中はフワッとしています。
ホットケーキと蒸しパンの良いとこ取りをしたような仕上がりです。
この分厚さなので食べるのが大変そうに見えるかもしれませんが、中がフワッとしているのでそれほど大変ではありません。
 
1個だけで終わりにしようと思ったのですが、まだ少し食べられそうだったので、もう1切れ追加。
過去に食パン1斤使ったハニートーストを余裕で完食しているので、あと1切れぐらい追加して平気だと思っていましたが、食べ終わると腹にズシッとくるではありませんか。
ハニートーストの方が楽でした。
 
結局半分平らげてしまいましたが、残り半分は冷凍保存。
家で仕事をしている日の昼めしです。
全部食べきったら、残り1袋も同じように使ってしまいます。
 

※重要なお知らせ
当ブログをご覧になっているマスコミ関係者(とくに出版関係者やウェブメディアの関係者)の皆さま、仕事の依頼をお待ちしております。
まずは何なりとご相談下さい。
これまでの主な実績は、当ブログの[記事掲載の告知]というカテゴリーをご参照いただければと思います。
 
最新刊『高すぎ? 安すぎ!? モノのねだん事典』発売中。その他著作も合わせてどうぞ。

↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
 

8 Comments

自遊自足  

ボリュームたっぷりですね。これ粉を溶くときに抹茶を入れると抹茶ケーキになりませんかね??とはいえ失敗すると大変なのであくまでも私の頭の中での想像ですが・・・・

2024/02/19 (Mon) 05:53 | EDIT | REPLY |   

hippopon  

唖然、、
私より上手、、、、女辞めたい気分、、
すごい、、((◎_◎;)

2024/02/19 (Mon) 21:49 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

自遊自足さんへ

コメントありがとうございます。

さすがにホットケーキミックス450グラム
使っているので、見事すぎるボリュームです。
均等に4等分したときの1切れが
ちょうど1食分ぐらいの量でした。
抹茶を加えたら抹茶ケーキになると思います。
ただおそらく、そのまま加えただけだと
膨らみが弱くなりそうなので、ベーキングバウダーも
少し加えた方がいいかもしれません。
抹茶の量にもよると思いますが……。

2024/02/19 (Mon) 23:38 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

hippoponさんへ

コメントありがとうございます。

生地をつくったら電鍋ちゃんの内鍋に
流し込んでスイッチONにしただけです。
上手くも何ともないですよ。

2024/02/19 (Mon) 23:41 | EDIT | REPLY |   

じゃにママ  

こんにちわ~(^^)/

ホットケーキミックスは、子供がいない我が家もまず買うことはないですね~(笑)
なので、賞味期限切れはおおよそ予測しておりました!(^^)!

それにしても、yujiさん宅では超~~重要家電の電鍋ちゃんじゃないですか!!
お料理や炊飯に使うのはわかりますが、麦茶まで?!Σ(・ω・ノ)ノ!
そりゃ台湾では『一人一台』って言われるのも納得です。。。

そして一袋全部使ったホットケーキミックスを見たことがなかったので、想像を絶する巨大蒸しパンに驚きましたww
でも、これを小分けして冷凍保存すれば何日でも何回でも楽しめますね♪

2024/02/20 (Tue) 16:15 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

じゃにママさんへ

コメントありがとうございます。

電鍋ちゃんは働き者ですよ〜。
煮炊きできるので、麦茶をわかすなんてお安い御用。
水蒸気の熱で調理するので蒸し調理も可能です。
シュウマイや中華まんはもちろん、温野菜や
蒸し鶏、蒸し卵をつくることもできます。
夏はこれで枝豆を蒸しています。
スイッチを入れたら放ったらかしに
できるので、重宝しています。

それにしても、ホットケーキミックスは
すんごいことになりました。
ほとんど岩です。
うまくデコることができたらインスタ映え
するでしょうが、さすがにそこまで
する気力はありませんでした。

2024/02/22 (Thu) 01:10 | EDIT | REPLY |   

テロテロ  

これは美味しいに違いないです。
チョコレートを入れてチョコ味も絶対美味しいですね。
確かにホットケーキとしてフライパンで焼くよりもお手軽に出来そうですし。
とても良いアイデアだと思います。

ぐりとぐら、森で見つけた卵を焼いて食べちゃうのって少々驚きです~www

2024/02/22 (Thu) 19:55 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

テロテロさんへ

コメントありがとうございます。

チョコレート入れたら確実に美味しいはずです。
たぶん、食べ出したら止まらないです。
王道は焼くことなのですが、フライパンだと、
いったん熱し濡らした布巾などに置いてから
焼くとかちょっと面倒なんですよね。
耐熱皿に入れてオーブントースターで焼く
なんてことも可能でしょうが、蒸すのが
一番手っ取り早いかもしれません。

完成品を見て真っ先に思ったのが、ぐりとぐらでした。
野生動物だから野生の勘で、森で見つけた
卵は安全だと見抜いたのかもしれないですね。

2024/02/23 (Fri) 00:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment