FC2ブログ

【2010-11シーズン】サッカー界におけるスポーツウエアの勢力分布(ギリシャ スーパーリーグ編)

不定期連載「サッカー界におけるスポーツウエアの勢力分布」の11回目。
今回はギリシャのスーパーリーグの結果を紹介します。
 
日本で名が知れているギリシャのクラブチームといえば、オリンピアコスやパナシナイコス、AEKアテネぐらいでは?
あとはせいぜい、今シーズンの途中から坂田大輔(元横浜F・マリノス)が加入したアリス・テッサロニキや、今シーズン清水エスパルスに加入した小林大悟がいたイラクリスあたりが知られているのではないかと思います。
 
情報があまり入ってこないギリシャ・スーパーリーグですが、結果はどうなったでしょうか。
早速、見ていくことにしましょう。
 
1位(6チーム)
PUMA:オリンピアコス、AEKアテネ、PAOKテッサロニキ、カヴァラ、ケルキラ、オリンピアコス・ヴォロス
2位(2チーム)
adidas:パナシナイコス、AEラリッサ
Lotto:アステラス・トリポリス、エルゴテリス
4位(1チーム)
asics:アトロミトス
DIADORA:パニオニオス
LEGEA:イラクリス
mass:パンセライコス
NIKE:スコダ・クサンシ
UNDER ARMOUR:アリス・テッサロニキ
 
以上です。
 
「ようやく」といった感じですが、PUMAが初の単独1位。
しかも、全16チーム中6チームですから、結構な割合です。
 
また、asicsもランクインしているとは思いもしませんでした。
 
さて、今回の結果から見える特徴ですが、正直いってPUMAが際立って多いこと以外、目立ったところが見当たりません。
強いて言えば、イタリア生まれのブランドが多いことでしょうか?
ランクインした全9ブランドのうちLottoDIADORALEGEAmassの4ブランドが、イタリア生まれです。
イタリアから近いこともあって、こういう結果になったんでしょうかね?
 
あと、地元ギリシャ生まれのブランドは、ランクインしていません。
そもそも、あるのかどうかもわかりませんが、もしあるとしたら見てみたいものです。
 
なお、次回はこれまで紹介してきたヨーロッパ11カ国・地域の集計結果を紹介します。
 
 
参考 
2008-09シーズン 全結果
2009-10シーズン 全結果
 
2010-11シーズン

東日本大震災関連リンク集
災害用伝言ダイヤルや避難情報、安否情報、ライフライン・生活情報などYahoo!地震・津波災害に関する情報をクリック
募金情報募金情報まとめをクリック
計画停電東京電力東北電力をクリック
支援物資の提供など東北地方太平洋沖地震支援物資募集サイト一覧をクリック(ただし、詳細については記載自治体・企業のHPを確認のこと)
ボランティアの申し出など東北地方太平洋沖震災被災支援災害ボランティア情報まとめをクリック

 
 
関連記事

0 Comments

Leave a comment