FC2ブログ

【2010-11シーズン】サッカー界におけるスポーツウエアの勢力分布(中国 中国スーパーリーグ編)

不定期連載「サッカー界におけるスポーツウエアの勢力分布」の15回目。
今回は中国の中国スーパーリーグの結果を紹介します。
 
現在開催されているアジア・チャンピオンズリーグの出場枠が、日本のJリーグや韓国のKリーグと同じ4チームという中国スーパーリーグ。
アジアでは高い実力を持っているということになるのでしょうが、情報が少ないせいか、リーグのことについてはよくわかっていません。
 
そんな近くて遠い隣国の結果はどうなったでしょうか。
早速、見ていくことにしましょう。
 
1位(16チーム)
NIKE:山東魯能泰山、天津泰達、上海申海、杭州緑城、北京国安、大連実徳、遼寧宏運、河南建業、長春亜泰、陝西人和、江蘇舜天、鉆、南昌衡源、青島中能、広州恒大、成都謝菲聯(→/±0)
 
1 降格(カッコ内は降格時に使用していたブランド名)
長沙金徳(NIKE)、重慶力帆(NIKE
2 昇格
広州恒大、成都謝菲聯
3 前シーズンからの変更(昇格チームを除く)
なし
4 ランキング内のカッコの見方
左:前シーズンからの順位変動。↑はランクアップ(数字はアップしたランク数)、↓はランクダウン(数字はダウンしたランク数)、→は順位に変更なし、NEWは初ランクイン
右:前シーズンと比べてそのブランドを使用しているクラブチーム数の増減
 
以上です。
 
昨シーズンとまったく同じですが、NIKEオンリー。
変化がないうえに、ランキングを構成するブランドがNIKEしかないので、見ていて面白いものにはなっていないのが残念なところです。
 
だから、これ以上何にも触れるつもりはありません。
 
せっかく、イングランド・プレミアリーグやリーガ・エスパニョーラというヨーロッパでもトップレベルのリーグに、XtepLI-NINGという中国ブランドが進出しているのですから、いつかは中国スーパーリーグにも登場していただきたいものです。
 
次回は、これまで紹介したアジア3カ国の集計結果を紹介します。
 
 
参考 
2008-09シーズン 全結果
2009-10シーズン 全結果
 
2010-11シーズン
 

東日本大震災関連リンク集
災害用伝言ダイヤルや避難情報、安否情報、ライフライン・生活情報などYahoo!地震・津波災害に関する情報をクリック
募金情報募金情報まとめをクリック
計画停電東京電力東北電力をクリック
支援物資の提供など東北地方太平洋沖地震支援物資募集サイト一覧をクリック(ただし、詳細については記載自治体・企業のHPを確認のこと)
ボランティアの申し出など東北地方太平洋沖震災被災支援災害ボランティア情報まとめをクリック
動物(ペット)に関すること(保護・捜索・救済など)公益社団法人日本愛玩動物協会緊急災害時動物支援本部一般社団法人ナチュラルドッグスタイル Save The Petsプロジェクト東北地震犬猫レスキュー.comをクリック

 
 
関連記事

0 Comments

Leave a comment