FC2ブログ

王子界隈の公園めぐり

※今回は長いです。途中で飽きたら遠慮なく、ブラウザの戻るボタンをクリックしてください。

本日は取材で王子に行っていました。
王子に行ったのは久しぶり。
たぶん、21世紀に入ってから初かもしれません。
 
そんな、あまりにも久しぶりに行った王子ですが、実は前日になって、帰りに立ち寄りたいところが出てきました。
王子には一度は行っておきたい公園があったのを思い出したのです。
なので、取材の帰り、立ち寄ることにしました。
 
行っておきたい公園は2カ所あります。
 
まず最初に行ったのが、名主の滝公園です。
駅からやや歩いた住宅街の中にあります。
公園の説明は、これをご覧になってください。
 
名主の滝 説明  
 
この公園、中はこんな感じです。
 
名主の滝1  
 
名主の滝2  
 
名主の滝3  
 
かなり緑豊かで、日中でも薄暗くなるほど草木が生い茂っています。
東京23区内にも、こんなところがあったんですね。
 
もちろん、滝もありますよ。
しかも4つ。
名前に偽りなしです。
 
名主の滝 女滝(めだき)  
女滝(めだき)
 
名主の滝 独鈷の滝(どっこのたき)  
独鈷の滝(どっこのたき)
 
名主の滝 湧玉の滝(ゆうぎょくのたき)  
湧玉の滝(ゆうぎょくのたき)
 
名主の滝 男滝(おだき)  
男滝(おだき)
 
この4つですが、男滝は思っていたより立派でした。
これまた、驚きでした。
 
名主の滝公園は、以前から名前は聞いていたの、一度は行っておきたいと思いましたが、思っていた以上に静かで、落ち着きます。
なかなかいいところで、個人的には気に入りました。
 
そんな名主の滝公園を出て、王子駅の方向に歩き、次の公園は向かいます。
 
その公園は王子駅の脇。
 
都電  
 
都電が走り抜ける明治通りを横目に、向かいます。
 
向かったのは、飛鳥山公園です。
 
飛鳥山公園は、都内でも桜の名所で有名なところ。
公園はこんな感じです。
 
飛鳥山公園1  
 
飛鳥山公園2  
 
木々が植わった広い公園。
確かにここなら、花見もバッチリできます。
公園は、散歩している親子やお年寄りのほか、走り込みをしている高校生の姿も。
近くの高校の学生がクラブ活動の練習で走り込みをしているのでしょう。
 
走り込みに使っているということは、どういうことかというと……
 
飛鳥山公園から王子駅を見たところ  
 
飛鳥山公園って、こんなに高いんです。
JR在来線の高架橋より高い!
「山」とつくだけあり、トレーニングに最適です。
 
ここまで上るのに、階段を歩いてきましたが、さすがにお年寄りには、これはキツイ。
そこで、こんなものもありました。
 
あすかパークレール  
 
あすかパークレール 公園入口駅  
 
あすかパークレール レール  
 
運行時間は終わっていましたが、「あすかパークレール」というモノレールが走っています。
下の「飛鳥山公園入り口」から、上の「飛鳥山山頂」まで、無料で利用できるとのことです。
 
そして公園の奥に行くと、遊具が置いてある一角があります。
しかし、遊具と一緒に……
 
古い都電  
 
D51  
 
かつて都電を走っていた車両や、蒸気機関車(しかもD51)も展示されています。
私はしませんでしたが、両方とも中に入れたようです。
 
飛鳥山公園は思っていたより広かったですが、階段を上り頂上に到達するまでが結構面倒。
でも、到達すると、高さがあるだけに視界が開けます。
高台での花見なんて風流。
一度、花見のシーズンに行ってみる必要がありそうです。
 
 
 
↓ランキング参加中。お願い、最後に2つポチッと!(できれば拍手も……)
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
 
関連記事

2 Comments

自遊自足  

No title

東京って意外と公園が多いんですよね。あっちこっちに・・・・
時間作って行ってみようかな?って思うこともありますが、今のところ前を素通りかな~

2014/11/14 (Fri) 05:53 | EDIT | REPLY |   

管理人の大澤裕司  

コメントありがとうございます

自遊自足さん

確かに、東京って公園が多いかもしれません。
地方に行くと、そう思うことがあります。

気になるところがあったら、ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか?
今回行った2カ所は、割とオススメできます。

2014/11/14 (Fri) 14:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment